信用金庫からお金借りる

信用金庫からお金借りれる?どうしても消費者金融から借りたくないケース

信用金庫からお金借りれる?どうしても消費者金融から借りたくないケース

信用金庫でお金を借りるのは、銀行のカードローンよりは審査が通りやすいが、消費者金融よりは審査が難しいのが本当のところです。

 

信用金庫でお金借りるときも、銀行から借りるときも審査の流れは基本的には同じです。

 

安定した継続収入がある人で、運転免許等の本人確認書類と、給与明細等の収入証明があれば、信用金庫への申し込みは可能です。

 

審査にかかる時間を考えれば、消費者金融より時間はかかりますが、信用金庫のほうが消費者金融よりは断然、金利は安くつきます。

 

銀行に申し込むのはちょっとという人でも、信用金庫なら気軽に申し込めたりもするものです。

 

銀行と違い、街の金融機関というイメージもあり、気軽に融資の相談ができるという利点もあります。

 

少なくとも消費者金融よりは、金利も安く、限度額も多いため、お金を借りるのであれば、文句なくこちらのような気がします。

 

融資額や審査基準にもよりますが、即日で融資可能な場合もありますし、インターネットから申し込み可能な場合もあります。

 

インターネットから申し込み可能な場合ですと、インターネットから仮申込を行い、融資可能かの判断を行ってから、本申し込みが行えますので安心です。

 

インターネットで仮申込を行い、審査可能だと判断できましたら、運転免許等の本人確認書類と、給与明細等の収入証明をアップロードすれば、本申し込みに移ります。

 

この辺の流れは、銀行や消費者金融等の他の金融機関と同様の流れになります。

 

あとは、次の出社時に在籍確認を行えば、カードが郵送されてきます。

 

カードが郵送されてくれば、あとは、カードを使って、いつでもお金を借りることが可能になります。

 

消費者金融よりは審査に時間はかかりますが、その分、金利も安いとうメリットがありますし、限度額も大きいから安心です。

 

また、長期的利用も可能ですので、どうせお金を借りるのでしたら、消費者金融よりは遥かにいいと思います。

 

銀行のカードローンを申込みたいけれど、年収等の事情でという方や、消費者金融なら即日で借入ができるけれど、

 

金利も高く限度額も少ないからという理由で選ぶのが正解な金融機関かもしれません。

 

まずは、一度、窓口で相談をしてみてください。インターネットで公式サイトを見てでもいいのですが、お金の話は、やはり店頭で詳しく聞いたほうがいいものです。

 

忙しい場合は電話でもいいかと思います。大抵は、フリーダイヤルで対応してくれるはずですので、詳しく問い合わせみても大丈夫です。

ホーム RSS購読 サイトマップ